静岡に訪れたならば富士山とお茶とキャバクラで決まりです

安く遊べるキャバクラが増えたらしい

水色のドレスの女性

最近の日本ではデフレというものが起こっています。デフレになると商品の物価が下がります。そして、低価格化の波は、キャバクラでも起こっているそうです。安い料金で遊べるキャバクラが増えているのですが、中には1時間で4千円で遊べるようなキャバクラが出てきたようです。
1時間で4千円というと、ちょっとしたレストランを利用したのと、ほぼ同じ金額となります。しかし、求人誌をみると、あいかわらず高い時給でキャバクラ嬢を募集しています。キャバクラ嬢の時給は高いままなのに、店の運営はしていけるのでしょうか。
まず、キャバクラというのは一人で行くことはあまりないと思われます。集団でキャバクラに行くと、割り勘で払う一人ずつの料金は安いですが、全体の総額はかなりの金額になっている場合があります。そして、多人数でキャバクラに行けば、新規のお客さんが混じっている確率が高くなります。
つまり、集団でキャバクラに来てもらえれば、新規のお客さんを獲得できる可能性が高くなるのです。それから、短時間勤務のキャバクラ嬢が増えているということがあります。キャバクラの営業時間によっては、かなり大勢のキャバクラ嬢がいたりしますが、実は多くは短時間勤務のキャバクラ嬢だったりします。短時間勤務であれば、人件費は安くなります。

Article List